youtube実況動画作成用のおすすめマイク

シェアする

youtuberを始めたいけどどのマイクを購入したらよいかわからない初心者向けにまとめました。

マイク

Blue Micro Yeti USB 2.0マイク

810YezTuMWL._SL1500_
youtuber御用達マイク。4つの指向性(ステレオ・双指向・単一指向・無指向)を選択することができ、状況に応じた設定が可能です。少しサイズが大きめなので場所を取るのだけがウィークポイント。
性能的にyoutube実況に限らず、録音が必要なさまざまな状況で利用することができコストパフォーマンスが高い上位マイク。本気でやるならこれくらいのマイクが欲しい。
→Blue Micro Yeti USB 2.0マイク(楽天市場)

接続端子 メーカー
USB2.0 BlueMicrophones

TASCAM DR-40(VERSION2)

814uGYcImYL._SL1500_
音質のクリアさは随一。youtuberの中でも人気の製品です。
価格は2万円程度とやや値が張りますが、マイクを何個も変えて試すことを考えると初めから良いものを使うのが結果的に安くなることも。
外部マイクとしてもIDレコーダーとしても使える製品。
VERSION2の旧製品(無印品)もありますが、基本的には内容は一緒。無印品でもファームウェアをアップデートすることによってVERSION2と同等になります。
もし無印で安いものがあればそちらでも良いでしょう。
→TASCAM DR-40(VERSION2)(楽天市場)

接続端子 メーカー
イヤホンジャック TASCAM

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PC60 ECM-PC60

317B5BMA8qL
2000円~3000円程度で入手でき、入門用におすすめのマイク。高価格帯(1万円以上)のものと比較すると音がこもっているように聞こえ、クリアさが低い気もしますが、お試しで使うには良いマイクです。気になる人はオーディオインターフェースも同時に購入するのが良いでしょう。
また小型サイズで場所を取らないのもうれしい。
テーブルなどに置いて使う分には受信感度が足りない印象です。付属のピンを付けて胸元などにひっかけるのが良いでしょう。
→SONY ECM-PC60(楽天市場)

接続端子 メーカー
イヤホンジャック SONY

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U
カラオケボックスにあるようなマイク型。サイズは少し大きめですが、その分音質は高め。5000円行かない価格帯ではコストパフォーマンスが良いです。
ただしこのマイク直で使うとやや音がこもった感じになる印象。後に紹介するオーディオインターフェースと合わせて使いたい。
→SONY ECM-PCV80U(楽天市場)

接続端子 メーカー
イヤホンジャック SONY

オーディオインターフェース

Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2
パソコンのUSB端子に接続するオーディオインターフェース。4000円程度で気軽に入手できる。あるのとないのでは音質に大きな差が出るのでできればオーディオインターフェースとマイクは合わせて使いたい。
注意:USB端子のマイクは使えない(yetiなど)ので注意。
→Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2(楽天市場)

接続端子(入力) 接続端子(出力) メーカー
イヤホンジャック USB クリエイティブ

シェアする

フォローする