TOPページ

シェアする

yt_1200-vfl4c3t0k

Youtube実況者になる為に

当サイトではYouTube動画投稿の初心者向けに情報をまとめています。

まだ動画投稿をしたことのない人から行き詰っている人、悩んでいる人などにも参考になるような情報をまとめています。

ピックアップコンテンツ

YouTuber初心者が用意するもの

循環サイクル

  1. 動画を投稿する
  2. twitter・facebookなどで宣伝する
  3. チャンネル登録者を増やす

簡単に言ってしまうとこれらのステップを順にこなしていくのが基本的な流れです。

動画を投稿しただけだと人目に触れず、埋もれてしまうので宣伝が必要です。

現在の宣伝に使いやすいツールはTwitterとfacebookです。この他にインスタグラムなども流行っています。何でも良いので、多くの人の目に触れる努力が必要です。

見てくれた視聴者さんにリピーターになっていただけるよう、チャンネル登録をお願いするのが基本です。

チャンネル登録するとYouTubeのトップページなどに動画が表示されるようになるので、再訪してもらいやすくなります。

YouTuberになるメリット

  • 広告収入
  • セルフブランディング
  • コネクション作り

以上のことがYouTuberなることのメリットです。

広告収入

一番簡単に想像できるのが広告収入です。

広告収入はGoogleの広告システムGoogleAdsence(アドセンス)を使用するのが一般的です。アドセンスは視聴した時に流れることや、広告をクリックされることで広告収益が入ってくる仕組みになっています。

このアドセンスを使うには専用のアカウントを作ることが必要なので、広告収入が欲しい場合は用意しておきましょう。

セルフブランディング

自分のブランドを高めることによって、芸能人(有名人)になったり、本を出版したりといったことが可能になります。他にセミナーや講演会を開くという可能性もあります。

企業からのタイアップ依頼が来ることもあったり、人によってはYouTuberの事務所からのスカウトもあります。例えば有名YoutuberのHikakinさんが運営するUUUMなど。

単純に名前を売りたいという場合にもYoutubeは最適でしょう。人気が出てくるとファンが増えるので自己顕示欲も満たされます。

コネクション作り

動画投稿を続けているとファンが増えます。

ゲーム実況のジャンルではゲーム内で有名なランカーさんなどともつながりやすく、ソーシャルゲームをプレイする上でも有利になることも。

人によってはオフ会を開いている人もいます。

シェアする

フォローする