趣味と生活の情報サイト

hobby23

見出し

サイト内検索

サイト内検索

マネー

コインチェックの評判・メリット・デメリットまとめ

投稿日:2017年9月13日 更新日:

コインチェックのメリット

シンプルな取引画面

コインチェックは取引画面がシンプルで誰でも使いやすくできています。

webサイトからの取引以外に、スマホアプリからも取引することができます。

また24時間取引可能なところもメリットと言えるでしょう。実は仮想通貨の取引所で24時間取引可能なところは多くありません。

取扱い通貨が豊富

ビットフライヤー 1種類
(ETH)
ビットバンクトレード なし
コインチェック 13種類
Zaif 5種類

コインチェックでは最有力暗号通貨ビットコイン以外のコイン(アルトコイン)の取り扱い種類が多く、合計13種類の通貨を売買することができます。

コインチェックで売買できる通貨一覧

  • BITCOIN(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Ether Crassic(イーサクラシック)
  • Lisk(リスク)
  • Factom(ファクトム)
  • Monero(モネロ)
  • Augur(オーガー)
  • Ripple(リップル)
  • Zcash(ジーキャッシュ)
  • NEM(ネム)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • DASH(ダッシュ)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)

イーサリアムやリップルなど一つの取引所で扱えるのがコインチェックの大きなメリットです。

口座開設・コイン購入までが早い

コインチェックでは最短10分で口座開設からコイン購入まで完了できると公式ではうたっています。10分というのはおおげさですが、20~30分もあれば手続きは終了します。

他の取引所と比較してもかなり簡単に手続きを済ませることができます。

コインチェックの手数料

現在の取引手数料は無料になっています。入金は0円、出金は400円です。詳しくは以下ページにまとめています。

コインチェックの入金方法

コインチェックの入金方法は銀行振り込みの他にクレジットカード支払い、コンビニ払いなどがあります。詳しくは以下のページにまとめています。

コインチェックのユーザー登録(口座開設)方法

画像付きで以下ページにまとめています。

コインチェックってどんな取引所?

手数料無料キャンペーンや取引画面の見やすさなど使いやすい取引所です。

代表的仮想通貨のビットコインは有名になって値上がりしてしまいましたが、まだまだこれからのアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を多く取り扱っているのがコインチェックのポイント。

また電気代をビットコインで支払うことができるcoincheckでんきなど、新しい取り組みを積極的に行っています。

運営会社はどんなところ?

コインチェック

コインチェックの運営はコインチェック株式会社(旧社名:レジュプレス株式会社)が運営しています。

前身のレジュプレス株式会社はビリギャルなどを生んだSTORYS.JP(小説の投稿サイト)などを運営しています。

社員の平均年齢26歳のベンチャー企業です。

コインチェックの評判

評判・口コミ

シンプルで使いやすいというのがコインチェックの評価です。購入完了まで3クリックと数量入力だけです。

見た目の使いやすさのに加えて操作数も少なく、万人に使いやすい取引所です。

また最大100万円の不正保証があるというのもポイントが高いです。この不正保証は日本国内の取引所ではいち早く導入されました。不正ハッカー対策をしっかり行っているという点でも安心して使える取引所です。

Twitterの口コミ

-マネー
-, ,

Copyright© hobby23 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.